朝乃若
朝乃若

 大相撲九州場所(14日初日・福岡国際センター)に新十両として挑む寺沢改め朝乃若(佐渡市出身・高砂部屋)が、11日までに新潟日報社の取材に応じ、「まずはけがをせず、15日間相撲を取り切ること。その上で勝ち越せたら」と意気込みを語った。

 朝乃若は東幕下筆頭で迎えた9月の秋場所で5勝し、十両昇進を決めた。

 九州場所の番付発表後から稽古で着けるまわしの色が黒から白に変わり、「一人前になれた」と実感。一方…

残り404文字(全文:621文字)