新潟市南区西白根の住宅で、看護師の女性(29)が絞殺された事件で、被害者の首の骨が一部折れていたことが11日、捜査関係者への取材で分かった。県警は、逮捕されている夫で容疑者の男(28)に強い殺意があった可能性もあるとみて調べている。

 容疑者は7日、自宅で妻の首をロープで絞めて殺害したとして、8日に逮捕された。妻の近くには長女(1)も倒れており、死亡が確認された。長女の首にもひも状のもので絞められ…

残り227文字(全文:436文字)