クリスマスツリーに手作りの飾りを施す県立大生=新潟市東区役所
クリスマスツリーに手作りの飾りを施す県立大生=新潟市東区役所

 新潟市東区役所2階のエスカレーター前に、クリスマスツリーが置かれ、県立大生が手作りの飾り付けを施した。訪れる人に早くも聖夜のムードを振りまいている。

 東区の事業で、毎年県立大が装飾に協力している。今年は1年生約50人が、新聞紙や布、折り紙などで手作りしたリース計100個を用意した。

 学生5人が12日に区役所を訪れ、子育て支援施設の前に置いた高さ約2メートルのツリーに飾りを付けた。「正面はどっちかな」と相談しつつ、折り紙で作ったかわいらしいサンタクロースやトナカイで彩った。最後に、ツリーのてっぺんに星の飾りを付けて完成させた。

 子ども学科1年の学生(18)は「小さな子供の目線に配慮し、ツリーの下の方にも多くリースを付けた。わくわくしてもらえたらうれしい」と話した。設置は12月26日まで。