新潟県の政治経済や文化などの発展に大きな功績を挙げた県民・団体に対する2021年度の県知事表彰が18日、新潟市中央区で行われた=写真=。花角英世知事が48人と1団体に長年の功績に敬意と感謝の意を示した。

 県知事表彰は毎年秋に実施。在職が長い県議に対する「県政功労者」に8人、優れた発明や技術改良などを行った「技術賞」に1団体、長年業務に従事し、功績を挙げた「一般功労者」に40人が選ばれた。

 式典では花角知事があいさつを述べ、一人一人に表彰状を手渡した。表彰者を代表し、県視覚障害者福祉協会理事の櫻井美和子さん(73)=新潟市中央区=は「身に余る光栄。いっそう精進努力し、古里の新潟の発展のために力を尽くしたい」と述べた。