立憲民主党の代表選を巡り、党参院幹事長の森裕子参院議員=新潟選挙区=は21日、支持する候補について、西村智奈美元厚生労働副大臣と泉健太政調会長の2人の名を挙げ「どちらかだが、少し考えたい」と話した。同日、新潟市中央区で開かれた、代表選に関する支援者らとの会合後、報道陣の取材に答えた。

 森氏が所属する小沢一郎衆院議員のグループは泉氏を支持する方針を決めている。森氏は「政権の受け皿になれるよう幅広い層から受け入れられる、信頼を得られる政治姿勢、スタンスの人がいいという意味では泉氏だ」と評価した。

 一方、西村氏については「ジェンダー平等は非常に重要な視点」と説明。この日の会合で支援者から「西村氏に結集すべき」という強い意見があったことを明かし、検討を続ける考えを示した。