弥彦村のマスコットキャラクター「ミコぴょん」と記念撮影するNGT48の諸橋姫向さん=20日、同村弥彦
弥彦村のマスコットキャラクター「ミコぴょん」と記念撮影するNGT48の諸橋姫向さん=20日、同村弥彦

 アイドルグループ「NGT48」のメンバーで新潟県弥彦村出身の諸橋姫向(ひなた)さん(18)が20日、一日弥彦観光PR大使に就任した。村内で開催中の露店イベントを巡ったり、スイーツを味わったりし、会員制交流サイト(SNS)に発信する写真を自ら撮影。「弥彦村にたくさん来てください」と、はじける笑顔でアピールした。

 諸橋さんのニックネームは、出身地にちなみ「やひこ」。プライベートでも村内観光スポットを度々訪れ、撮影した写真をSNSで発信している。ファンの働き掛けもあり、諸橋さんの熱心さを知った弥彦観光協会が初の試みとしてPR大使への就任を依頼した。

 任命式が村の多目的施設ヤホールで行われ、同協会の三富克是事務局長が「紅葉も終盤となったが、さらに盛り上げてほしい」とあいさつ。野地誠会長から委嘱状が手渡された。

 諸橋さんは、23日までヤホール前と観光施設おもてなし広場で開かれている飲食・雑貨の露店イベント「やひこ温泉開運マルシェ」を訪れ、ファンや観光客らの写真撮影に笑顔で応じた。

 以前から「村のPR大使になりたい」と公言してきたという諸橋さん。お気に入りの場所は湯神社で、立ち並ぶ鳥居が「神秘的ですごくすてき」と話す。「今後も弥彦のPRに関わり、たくさんの県外ファンに出身地のことを伝えたい。NGT48の活動もより一層頑張ります」と目を輝かせた。

動画