8強入りを目指す新潟医福大女子バレーボール部
8強入りを目指す新潟医福大女子バレーボール部

 バレーボールの全日本大学女子選手権(インカレ)が29日、東京都で開幕する。新潟県からは新潟医福大が8年連続8回目の出場。新型ウイルス禍で多くの大会が中止となる中、今季唯一の全国大会でチーム初の8強入りを目指す。

 メンバーの身長は最高で178センチとやや小柄なチームで、コンビバレーが生命線だ。セッター瓜生小春は「後手後手にならないように、1点目からどんどん仕掛けたい」と意気込む。相手ブロックを散ら…

残り322文字(全文:531文字)