佐渡市は29日、新型コロナウイルスの3回目のワクチン接種を12月に始めると発表した。渡辺竜五市長が会見で明らかにした。

 12月に医療従事者、来年1月から高齢者施設の入所者、2月から65歳以上の市民への接種を順次行う予定。2回目の接種から8カ月経過した人が対象。1、2回目と同様、医療機関での個別接種と集団接種を併用する。