8月19日、黒龍江省の牡丹江市と佳木斯(ジャムス)市を結ぶ高速鉄道の初の試運転列車が牡丹江駅を出発した。中国最東端の高速鉄道「牡佳高速鉄道」が運行試験段階に入り、今月末には正式に全線開通・営業を始める。

【2021/09/20】

 牡佳高速鉄道は全長約371キロ、時速250キロの走行にも耐えられるように設計されている。牡丹江-佳木斯間は2016年11月に着工、20年11月に全線のレール敷設が完了し、…

残り256文字(全文:473文字)