【2021/10/04】

 2度目の北京での生活が始まって1年半がたった。20年前に留学に訪れてから大きく様変わりした街並みを眺めては、遠い記憶と現実との差を実感する。

 繁華街にはかつてはなかった大きな商業施設やオフィスビルが立ち並ぶ。その裏には土ぼこりが舞うでこぼこ道が続き、歴史のある建築物や崩れかけたレンガ造りの民家が今も残る。古い民家の壁には、ペンキで大きく描かれた「拆(取り壊し)」という文字…

残り679文字(全文:896文字)