新潟青陵学園(新潟市中央区)は1日、新潟青陵大短期大学部の次期学長に、新潟青陵大の菅原陽心・特任教授(69)=写真=が就任すると発表した。菅原氏の任期は2022年3月1日から25年3月末まで。

 菅原氏は東京都出身、東大大学院経済学研究科博士課程修了。新潟大副学長などを経て、19年4月から新潟青陵大の特任教授を務めている。専門は理論経済学。新潟大名誉教授。

 同短大の学長は、前任の関昭一氏が今年6月に死去して以来、空席となっていた。