いろいろな雑煮を味わった「城下町しばた全国雑煮合戦」=2020年1月、新発田市
いろいろな雑煮を味わった「城下町しばた全国雑煮合戦」=2020年1月、新発田市

 新潟県新発田市の飲食店による多彩な雑煮を味わえる「第十八回城下町しばた雑煮合戦」が来年1月9日、市内の五十公野公園で開かれる。感染防止対策としてドライブスルーでの持ち帰り販売のみとする。主催の新発田商工会議所青年部は、入場に必要なチケットの申し込みを12月12日まで受け付けている。

 元々は全国の雑煮を味わえるイベントだが、今回は市内の店舗に出店を限定する。事前申込制で、会場での飲食はできない。前回は寒波などの影響で中止になり、2年ぶりで開催する。

 日本料理店や居酒屋、ラーメン店、すし屋など15店が出店を予定し、趣向を凝らした1杯を500円で販売する。

 入場申し込みは雑煮合戦のホームページから。応募多数の場合は抽選。

 問い合わせは事務局、0254(22)2757。

「第十八回城下町しばた雑煮合戦」ホームページ