町田戦を最後に現役を退くFW田中。チームメートと最終調整に汗を流した=聖籠町
町田戦を最後に現役を退くFW田中。チームメートと最終調整に汗を流した=聖籠町

 J2アルビレックス新潟は4日、元日本代表のFW田中達也(39)が今季限りで現役を引退すると発表した。

 田中は山口県出身。帝京高(東京)から2001年にJ1浦和に加入。一瞬で相手を置き去りにする加速力や、切れ味鋭いドリブルを武器に活躍。U-23日本代表として04年のアテネ五輪に出場し、フル代表では16試合で3得点をマークした。

 13年、当時J1の新潟に加入。前線からの献身的な守備でも貢献した。近年…

残り960文字(全文:1177文字)