「(東京五輪で)もらった刺激を全て生かせれば、プラスになる」と会見で語る平野歩
「(東京五輪で)もらった刺激を全て生かせれば、プラスになる」と会見で語る平野歩

 全日本スキー連盟は6日、スノーボード男女ハーフパイプ(HP)のワールドカップ(W杯)開幕を前に、出場選手のオンライン会見を開いた。五輪2大会連続銀の平野歩夢(TOKIOインカラミ・新潟県村上市出身)は「今の段階のレベルを大会で見せられるのはすごく楽しみ。少ない時間の中では、順調に進んでいるのかな」と自信をのぞかせた。

 今夏の東京五輪にスケートボードで出場し、練習のためスノボからは長く離れていた。…

残り250文字(全文:459文字)