J1のFC東京は10日、今季まで2シーズンJ2新潟を率いたスペイン出身のアルベル・プッチ・オルトネダ氏(53)の来季新監督就任を発表した。

 クラブを通じ「ボールを愛する攻撃的なスタイルの構築を目指す。FC東京が、この国を代表する存在になれるよう日々精進する」とコメントした。登録名は新潟時代のアルベルトからアルベルに変更する。