帝京長岡高-桐生第一高 前半18分、帝京長岡高のFW渡辺が左足で決めて1-0=エディオンスタジアム広島
帝京長岡高-桐生第一高 前半18分、帝京長岡高のFW渡辺が左足で決めて1-0=エディオンスタジアム広島

 サッカー男子の高校生年代の国内最高峰リーグ、高円宮杯U-18プレミアリーグへの進出を懸けたプレーオフ2回戦が12日、広島市のエディオンスタジアム広島などで行われ、帝京長岡高(北信越1位)は桐生第一高(群馬・関東3位)に3-4で逆転負け、初のプレミア昇格を逃した。

 帝京長岡高は前半18分、FW渡辺祐人のゴールで先制。すぐに追いつかれたが、38分にMF武原幸之介が頭で押し込み2-1に。42分には再び…

残り485文字(全文:694文字)