セービングの練習をするGK平尾=聖籠町
セービングの練習をするGK平尾=聖籠町

 WEリーグのアルビレックス新潟レディースは14日、オフ明けの練習を聖籠町で行った。右足首のけがでリーグ戦を欠場していたGK平尾は完全復帰をアピール。25日に初戦を迎える皇后杯全日本女子選手権に向けて、はつらつと練習に打ち込んでいた。

 平尾は10月中旬の第6節からけがでベンチ外となり、再び出場することがないまま中断期間に入った。昨年けがした左膝も含めて体のケアを徹底し、けがをしない体づくりを意識し…

残り148文字(全文:357文字)