クラゲの水槽と並んで展示されたクリスマスツリー=新潟市中央区
クラゲの水槽と並んで展示されたクリスマスツリー=新潟市中央区

 新潟市中央区の水族館マリンピア日本海で、クラゲの円柱水槽が並ぶホールにクリスマスツリーが展示され、来館者を出迎えている。青やピンクに照らされたツリーの近くで、クラゲたちがユラユラと漂い、家族連れらが幻想的な空間を楽しんだ。

 ツリーは長野県産の約4・5メートルのモミの木。海をイメージし、青を基調とした2100個の発光ダイオード(LED)やサンタクロースの飾りで、クリスマスの雰囲気を演出する。

 父親と訪れた村上市の女児(5)は「大きくてきれいで、おうちにも同じツリーがほしいと思った」と笑顔だった。展示は28日まで。