新潟-広島 4Q、SF/PFロスコ・アレンがシュートを放ち、ファウルを得る=リージョンプラザ上越
新潟-広島 4Q、SF/PFロスコ・アレンがシュートを放ち、ファウルを得る=リージョンプラザ上越

 B1は19日、リージョンプラザ上越などで第12節最終日の11試合を行った。東地区の新潟アルビレックスBBは西地区の広島と対戦。第3クオーターにリードを広げられ、63-82で敗れた。新潟はBリーグ加入後ワーストとなる18連敗となった。2勝19敗で順位は11位のまま。

 新潟は第3クオーターの拙攻が響き、大敗した。

 新潟の先発はエアーズ、木村、綿貫、佐藤、アレン。前半はミスが失点につながり、一時13点…

残り136文字(全文:353文字)