県大会決勝で、人数をかけて攻めるFW鈴木(左から3人目)ら帝京長岡の選手たち㊤、県大会決勝で、前線から激しく圧力をかける開志学園JSCのFW北沢(中央)=いずれも10月、北越高
県大会決勝で、人数をかけて攻めるFW鈴木(左から3人目)ら帝京長岡の選手たち㊤、県大会決勝で、前線から激しく圧力をかける開志学園JSCのFW北沢(中央)=いずれも10月、北越高

 冬の高校スポーツの全国大会が各地で開かれる。サッカー女子の新潟県代表を紹介する。(メンバー表の見方=左から背番号、ポジション、氏名、学年、身長。◎は主将)

 県勢で初めて4強入りした前回は、達成感よりも後悔が刻まれている。「自分たちのサッカーができなかったのが、一番悔しかった」と先発したFW鈴木菫。女子の帝京長岡は優勝した藤枝順心(静岡)に敗れた一戦を糧に、1年間高い意識で練習に取り組んだ。磨きを…

残り2077文字(全文:2286文字)