帝京長岡-桐光学園 前半16分、攻め込む帝京長岡のMF三宅(中央)=等々力陸上競技場(写真映像部・立川悠平撮影)
帝京長岡-桐光学園 前半16分、攻め込む帝京長岡のMF三宅(中央)=等々力陸上競技場(写真映像部・立川悠平撮影)

 サッカーの全国高校選手権は2日、川崎市の等々力陸上競技場などで3回戦8試合を行った。新潟県代表で前回大会まで2年連続4強の帝京長岡は桐光学園(神奈川)と対戦し、MF武原幸之介のゴールで先制したが、後半に追いつかれ、前後半1-1からのPK戦3-5で敗れた。

 帝京長岡は桐光学園に後半追いつかれ、PK戦で屈した。前半、帝京長岡は長短のパスワークで攻め、23分にMF佐々木のクロスにMF武原が合わせ1-0…

残り639文字(全文:848文字)