新潟県は5日、県内で新型コロナウイルスワクチンの2回の接種を完了した人が対象人口の9割を超え、90・1%に達したと発表した。

 県内で2回目接種を完了した人の割合は3日現在、先行実施した65歳以上の高齢者が96・0%、12~64歳が86・9%となった。

 政府が5日に公表した統計によると、全人口に対する2回目のワクチン接種を完了した人の割合は、78・4%だった。

 5日に会見した県感染症対策・薬務課の星名秋彦課長は「対象人口の9割というのは、全国でもかなり高い数字だ。県民、市町村、医療従事者の協力に感謝したい」と述べた。