ウエルシア薬局の店内に設置された新型ウイルス無料検査所で検査を受ける市民=6日、新潟市東区
ウエルシア薬局の店内に設置された新型ウイルス無料検査所で検査を受ける市民=6日、新潟市東区

 新潟県内各地で成人式が開かれる3連休を前に、県は新型コロナウイルスの無料検査所の設置を進めている。7日には新潟、燕、村上3市のツルハドラッグ5店も追加。県医療調整本部は「感染拡大を未然に防ぐため、積極的に活用してほしい」と呼び掛けている。

 県は、昨年12月27日に富山県で「オミクロン株」の感染が確認されたことを受け、検査体制を拡充。県内2カ所のPCR検査所は事前予約が必要だが、ウエルシア薬局59店とツルハドラッグ5店では1月31日までワクチン接種の有無を問わず、症状がなければ予約なしで利用できる。

 県は6日、新潟市東区のウエルシア薬局新潟中山店内の検査所を報道陣に公開した。薬剤師がタブレット端末で検査の流れを説明し、利用者の希望に応じてPCR検査や抗原検査を行った。

 抗原検査で陰性だった同区の70代無職男性は「オミクロン株の流行が気になり検査した。無料で予約要らずなので、医療機関よりも敷居が低くて良い」と話した。