新潟県は17日、県民向け宿泊割引「使っ得!にいがた県民割キャンペーン」と、県内スキー場のリフト券などの割引「ONI(おに)割キャンペーン」について、19日午後8時から新規予約と販売を停止すると発表した。新型コロナウイルスの感染急拡大に伴う措置で再開は未定。既に予約・購入済みの分は利用できる。

 「使っ得!-」は1人1泊当たり最大5千円を補助し、土産物店などで使える2千円分のクーポンも付与するもの。今月から一部を除く隣県の県民にも対象を拡大し、予約期間を2月15日(利用は3月10日)まで延長していた。付与されたクーポンは停止期間中でも利用できる。

 ONI割はリフト券やレンタル用品などのチケットを半額で購入でき、1月末(同3月末)まで販売を予定していた。

 予約・購入済み分を利用する際は、従来通りワクチンの接種歴や検査の陰性を証明する必要がある。

 問い合わせのコールセンターは「使っ得!-」が、(0570)002287、ONI割が、(0570)040202。