【2021/12/01】

 新型コロナウイルス禍で停滞していた経済活動の再開は、思わぬ副作用を招いた。国内外での急激な需要増に伴う原材料の高騰だ。影響は県内企業にも及び、業績回復の足かせとなっている。

 金属類の急激な値上がりが直撃したのは、建設関連製品を手掛ける北越メタル(長岡市)。主力の異形棒鋼の原材料となる鉄スクラップの価格が高止まりしており、中間期の各損益はいずれも赤字に転落。前年同期は7億7…

残り1101文字(全文:1318文字)