2月4日開幕の北京冬季五輪にスキー距離で出場を決めた児玉美希選手(25)=太平洋建設SC=の母校、新潟県の十日町市立吉田中学校(同市小泉)で24日、五輪に向けた激励壮行会が開かれた。児玉選手本人が参加し、五輪への意気込みを語った。

 吉田中は全校生徒46人。目の前に吉田クロスカントリー競技場があり、小玉選手もここで練習した。

 新型コロナウイルス感染防止のため、壮行会には生徒会の4人が参加。生徒会長…

残り354文字(全文:571文字)