球児の練習風景を捉えた作品を飾る武山智史さん=3月17日、長岡市大手通1
球児の練習風景を捉えた作品を飾る武山智史さん=3月17日、長岡市大手通1

 アマチュア野球を中心に撮影する新潟県長岡市出身のカメラマン、武山智史さん(42)の写真展「グラウンドの主役たち」が18、19日の2日間、アオーレ長岡で開かれている。グラウンド内外で練習に汗する野球部員の姿など30点が並ぶ。

 武山さんは長岡市川西地区出身で東京在住。県内の球場や各学校で撮影を続けており、悠久山球場に作品が常設展示されている。

 アオーレでの個展は3年ぶり6回目。会場には鋭いまなざしで...

残り186文字(全文:387文字)