ちょっと調べてみたらグーグルアースというソフトウェアが開発されて15年以上にもなるのですね。これから訪れる、あるいは行ったことのない地域の線路形状や鉄橋やトンネルの位置関係など、閲覧しているだけでも楽しいです。みなさんも日々の撮影に欠かせないアイテムになっていることでしょう。

 1990年から撮影をしている中国蒸機の撮影が佳境を迎えていた10年前のことになりますが、同時進行で中国と北朝鮮を結ぶ国際…

残り1323文字(全文:1532文字)