五輪初の公式練習でコースを念入りにチェックする女子モーグルの川村あんり(左)=30日、中国・張家口(写真映像部・大渕一洋撮影)
五輪初の公式練習でコースを念入りにチェックする女子モーグルの川村あんり(左)=30日、中国・張家口(写真映像部・大渕一洋撮影)

 【中国・張家口=運動部・土田潤】北京冬季五輪での活躍が期待されるフリースタイルスキー・モーグルの日本勢が30日、競技会場の雲頂スキー公園で初の公式練習に臨んだ。新潟県勢の川村あんり(日体大桜華高・湯沢学園出)、星野純子(リステル・長岡市出身)ら男女8人がナイター照明の下、本番さながらの力強い滑りを見せた。

 公式練習は現地時間の午後6時に始まった。氷点下15度、雪で視界が遮られる中、選手たちは横滑…

残り170文字(全文:379文字)