新潟県は1日から、発熱やせきなどの症状があり、新型コロナウイルスの感染が疑われる人の相談に24時間態勢で対応する「受診・相談センター」の電話番号を現在の一つから三つにし、回線を増やす。

 県内の感染者が急増し、電話がつながりにくい状況になっていることから、回線を増強した。県は、かかりつけ医がいる場合はまずそちらに相談するよう求めている。

 これまでの番号は、025(256)8275。追加する番号は、025(385)7541、025(385)7634。