佐渡金山のシンボル、道遊の割戸
佐渡金山のシンボル、道遊の割戸

 世界文化遺産登録を目指す新潟県の「佐渡島(さど)の金山」について、政府は1日、国連教育科学文化機関(ユネスコ)への推薦を閣議了解した。末松信介文部科学相が同日の閣議後会見で明らかにした。2023年夏の世界遺産委員会での審査に向け、同日中にユネスコ世界遺産センター(パリ)に政府として推薦書を提出する。