バイタルネット-巨人3軍 3回を1安打無失点に抑えたバイタルの先発松田賢大=エコスタ
バイタルネット-巨人3軍 3回を1安打無失点に抑えたバイタルの先発松田賢大=エコスタ
バイタルネット-巨人3軍 3回を1安打無失点に抑えたバイタルの先発松田賢大=エコスタ

 社会人野球の第65回JABA選抜新潟大会は5月5日、ハードオフ・エコスタジアム(新潟市中央区)で準決勝と決勝を行った。決勝に進んだ新潟県勢のバイタルネットは巨人3軍を7-0と八回コールドで下し、2018年以来の頂点に立った。

 決勝でバイタルは初回に先制し、三回には5長短打など打者一巡の攻撃で5点を追加。先発松田賢大ら4投手の継投で相手打線を封じた。

 「IMF BANDITS富山」との準決勝では、序盤と終盤に2点ずつを挙げ、4-2で振り切った。

◆投打で手応え、都市対抗野球出場へ弾み

 決勝でバイタルネットは投打がかみ合い、巨人3軍を...

残り304文字(全文:553文字)