新潟県教育委員会は2日、2022年度公立高校の推薦入試「特色化選抜」の志願者数を発表した。31校44学科で計362人を募集し、26校34学科で205人が志願した。志願者は昨年より28人減った。

 特色化選抜はスポーツや文化、科学などの成績が優れた生徒が対象。新型コロナウイルスの感染急拡大を受け、今回は面接や実技試験を取りやめ、書類のみで選考する。

 募集人数は上限であり、募集人数未満でも不合格とする…

残り87文字(全文:304文字)