新たに発見され、命名された「キングギドラシリス」(大森紹仁新潟大助教提供)
新たに発見され、命名された「キングギドラシリス」(大森紹仁新潟大助教提供)

 新潟大などの国際研究チームが新潟県佐渡市沖で発見した新種の生物が3日までに、人気怪獣「ゴジラ」の宿敵にちなんで「キングギドラシリス」と命名された。体が枝分かれしている特徴から、三つの頭と2本の尾を持つキングギドラから名付けた。

 キングギドラシリスはゴカイやミミズの仲間で、環形動物の一種。新潟大学や東京大学、独ゲッティンゲン大などの国際研究チームが2019年、佐渡市宿根木沖の水深十数メートルの岩に…

残り327文字(全文:536文字)