新潟県内は5日、強い冬型の気圧配置と強い寒気の影響で上中越を中心に大雪となり、津南町では同日午後9時現在の積雪が303センチと3メートルを超えた。新潟地方気象台によると、6日にかけて冬型は続く見通し。特に同日昼にかけて上越で除雪が困難な積雪になる恐れがあるほか、中越も大雪が予想されるとして、交通障害や農業施設への被害などに注意を呼び掛けている。

 気象台によると、5日午後9時までの24時間降雪量は…

残り383文字(全文:592文字)