展示された色とりどりのチューリップ=6日、新潟市中央区の新潟日報メディアシップ
展示された色とりどりのチューリップ=6日、新潟市中央区の新潟日報メディアシップ

 2月14日に大切な人に花を贈る「フラワーバレンタイン」に向け、新潟市中央区の新潟日報メディアシップで6日、チューリップの展示が始まった。来場者は色鮮やかな花々に心癒やされていた。

 新潟市と、花卉(かき)卸業者などでつくる「にいがた花推進委員会」が主催。県産のチューリップは切り花出荷量が日本一を誇っており、出荷が最盛期を迎えるこの時期に各地でPRしている。

 会場には、白やピンク、紫など43種のチュ…

残り49文字(全文:266文字)