松代まつだい小学校(十日町とおかまち市)

 

【創立】
 1873年
【児童数】
 94人
【教育目標】
 なかよく
 かしこく
 たくましく

和紙を手作り 卒業証書に

 松代には、さまざまな伝統文化が残っています。その中の一つに、「伊沢いさわ和紙」があります。犬伏いぬぶしという地域ちいきに工房があり、そこで和紙が作られます。伊沢和紙はとても丈夫で、破こうとしても破けません。洋紙が100年に対し、和紙は1000年も残るといわれています。
 松代小学校では、6年生になると伊沢和紙作りを行っています。その和紙は、卒業証書に使われます。和紙作りに必要な「トロロアオイ」という植物を育てたり、和紙のもととなる「コウゾ」をって皮をむいたりたたいたりします。
 1月末には、自分たちで紙すきをします。和紙は一まい一枚違うので、世界に1枚だけの卒業証書を作ることができます。今からとても楽しみです。
 (6年生にじいろ学年一同)

 松代小学校の校舎(学校提供)

 

なんでもベスト3 笑顔たくさん松代小

☆笑顔の花く“マーチング”☆
 父や母の代から続く伝統です。音楽に興味を持ち、仲間とのきずなを深めながら活動しています。

☆心も体もほっこりする“給食”☆
 松代産の食材を使った「雪下にんじんマドレーヌ」など、松代らしいデザートも登場します。手作りデザートの日は休みません!

☆幸せを運ぶ“まつぴょん”☆
 松代の棚田たなだや雪など、松代の魅力みりょくがたっぷり入った学校のゆるキャラです。行事に登場し、全校に笑顔をとどけます!
 

松代小学校 校歌 

音声データはありません