女子大回転 3位に食い込んだ田中(新井)の2回目=岩手県八幡平市(写真映像部・立川悠平撮影)
女子大回転 3位に食い込んだ田中(新井)の2回目=岩手県八幡平市(写真映像部・立川悠平撮影)

 スキーの第71回全国高校大会(インターハイ)第2日は8日、岩手県八幡平市で競技を行い、アルペンの女子大回転で、前回覇者の田中小晴(新井)が3位に入った。

 男子複合の山川伶欧(同)は9位だった。距離女子の5キロクラシカルは、7日の5キロフリーに続いて入賞がなかった。距離女子の新潟県勢が個人2種目で入賞を逃すのは21年ぶり。

 9日はアルペンの男子回転、距離の男子10キロクラシカルが実施される。

■  …

残り427文字(全文:652文字)