新潟県庁
新潟県庁

 新型コロナウイルスの影響で経営悪化が深刻化しているえちごトキめき鉄道(トキ鉄、新潟県上越市)と北越急行(同南魚沼市)に対して、県が計10億円程度を支援する方針を固めたことが8日、分かった。関連事業費を2021年度2月補正予算案に盛り込み、県議会2月定例会に提出する予定だ。

 財源は国の臨時交付金を活用する。トキ鉄には7億5千万円程度、北越急行には2億5千万円程度を支援するとみられる。

 トキ鉄は、新…

残り333文字(全文:550文字)