新潟県と新潟市は9日、新たに620人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。過去最多となった前週の水曜(2日)の700人に比べ80人少ない。感染経路不明は159人。県内の感染者は2万772人となった。

 県は新たに八つの感染者集団(クラスター)を公表した。四つが三条保健所管内と魚沼保健所管内の学校関連で、規模は6〜22人。三つが福祉施設関連(三条保健所管内6人、南魚沼保健所管内6人、上越保健所管内16人)。南魚沼保健所管内の室内運動教室関連5人。

 県は9日、新型コロナウイルスに感染していた75歳以上の高齢者1人が同日までに亡くなったと公表。新型ウイルスによる県内の死者は65人となった。

 新潟市は新たに五つのクラスターを公表した。規模は高校関連16人、小学校関連で14人と11人、保育施設関連12人、障害者施設関連で14人だった。