新潟県の新発田市は3月6日、市内で生産された花を使い、華道家の假屋崎省吾さんによる生け花の実演イベント「フラワーデモンストレーション&トークショー」を市民文化会館(中央町4)で開く。

 市が花を購入し、イベントで活用することで、新型ウイルスの影響を受ける生産者を支援する。当日は新発田産のチューリップやバラを假屋崎さんが生け花にするほか、生産者が来場者にプレゼントする。

 2月4日にはJA北越後の切花…

残り256文字(全文:473文字)