就任後初の本格予算となった2022年度当初予算案を発表する中川幹太・上越市長=21日、上越市役所
就任後初の本格予算となった2022年度当初予算案を発表する中川幹太・上越市長=21日、上越市役所

 新潟県上越市は21日、2022年度の当初予算案を発表した。昨年11月に就任した中川幹太市長による初めての当初予算編成。一般会計の総額は約977億8200万円で、21年度当初比で4・6%(43億800万円)増えた。子育て支援やふるさと納税の拡充など、市長選で掲げた公約の一部を盛り込んだ。

 22年度は地方債の借り換え約46億円があり、予算総額を押し上げた。こうした単年度の特殊要因を除いて22年度と2…

残り440文字(全文:649文字)