人手不足への対応を進める特別養護老人ホーム「ペペ・メメール」。行政に対して支援も求めている=柏崎市鏡町
人手不足への対応を進める特別養護老人ホーム「ペペ・メメール」。行政に対して支援も求めている=柏崎市鏡町

 新潟県柏崎市で介護職の人手不足が深刻化している。2022年度の離職率は12・9%で8人に1人が辞めたことになる。介護施設では一部のサービスを廃止したり、特別養護老人ホームのベッド数を減らしたりして対応する事業所もある。市や市内の事業者は人材確保策に取り組んでいるが、課題が山積している。(柏崎総局・鈴木啓予)

 柏崎市内では2022年度、前年度に介護施設などに在籍していた1230人のうち、159人が...

残り1240文字(全文:1441文字)