日本-オーストラリア 第1クオーター、ドリブルで攻め込む富樫=沖縄アリーナ(代表撮影)
日本-オーストラリア 第1クオーター、ドリブルで攻め込む富樫=沖縄アリーナ(代表撮影)

 バスケットボールの2023年男子ワールドカップ(W杯)アジア1次予選は27日、沖縄アリーナで行われ、B組で世界ランキング37位の日本は同3位のオーストラリアに64-80で敗れた。昨夏の東京五輪で女子日本代表を銀メダルに導いたホーバス監督は、就任3戦目だった26日の台湾戦で初勝利を挙げたが、2連勝は逃した。

 先発した主将の富樫勇樹(B1千葉J・新発田市出身)は26分11秒の出場で、5本の3点シュー…

残り507文字(全文:716文字)