競輪場外車券売場「サテライト妙高」
競輪場外車券売場「サテライト妙高」

 新潟県妙高市は28日、同市長森の競輪場外車券売場「サテライト妙高」について、車券販売業務を4月1日から当面、休止することを明らかにした。売り上げの落ち込みに伴う措置。28日に開かれた市議会で説明した。

 2005年にオープンしたサテライト妙高は、自治体が全国で初めて設置した競輪場外車券売場。妙高市と東京都立川市、公益財団法人JKA東日本地区本部が構成する協議会が運営している。年間約300日開催され…

残り189文字(全文:398文字)