政府は1日、新型コロナウイルスワクチンについて、2月28日までに3回目を打った65歳以上の高齢者の割合(接種率)を都道府県別に公表した。各都道府県の高齢者人口に占める接種率が5割以上となったのは23都県で、高齢者全体で見ると、3回目を打ち終えたのは51・7%だった。新潟県は16・0%にとどまり、全国で秋田県(13・6%)に次いで2番目に低かった。

 本県で接種率が伸び悩む背景には、高齢者の追加接種…

残り301文字(全文:510文字)