新潟-山口 後半32分、MF本間がゴールを決め、1-1=ビッグスワン(写真映像部・中里一也撮影)
新潟-山口 後半32分、MF本間がゴールを決め、1-1=ビッグスワン(写真映像部・中里一也撮影)

 明治安田J2第3節第1日は5日、デンカビッグスワンなどで5試合を行い、ホーム開幕戦となったアルビレックス新潟は山口と1-1で引き分けた。開幕から3戦連続のドローで、勝ち点は3。

 新潟は後半ペースを握り、山口に追い付いた。

 序盤は山口が主導権を握った。新潟は守備で後手になり、パスをつながれた。それでも徐々に盛り返し、前半29分、40分とFW矢村がシュートを放った。

 後半13分、隙を突かれて先制を許…

残り295文字(全文:520文字)