日本人の失明原因で最も多い緑内障への関心を高めようと、新潟市中央区の新潟日報メディアシップが6日、病名にちなんだ緑色にライトアップされた=写真=。7日まで。

 ライトアップは世界緑内障週間(6〜12日)に合わせ全国700施設で実施。神経の障害で視野が狭くなる緑内障は自覚なく進行することが多いため、日本緑内障学会は早期発見と治療の継続を呼び掛ける。

 同学会の調べでは、有病率は40歳以上の20人に1人…

残り48文字(全文:265文字)