水沼尚輝
水沼尚輝

 日本水連は7日、今年の国際大会に臨む日本代表を発表し、世界選手権(6〜7月・ブダペスト)、杭州アジア大会(9月)の代表に、5日の国際大会日本代表選考会男子100メートルバタフライを、日本新記録の50秒86で制した水沼尚輝(新潟医福大職)が入った。世界選手権選手団には、新潟医福大水泳部の下山好充監督がコーチで名を連ねた。

 そのほか女子は東京五輪2冠の大橋悠依(イトマン東進)、男子は瀬戸大也(TEA…

残り242文字(全文:451文字)