火災があった三幸製菓荒川工場=村上市長政
火災があった三幸製菓荒川工場=村上市長政

 2月11日深夜に新潟県村上市長政の三幸製菓荒川工場で6人が死亡し、1人が負傷した火災は11日で発生から1カ月となる。同工場で清掃業務中に亡くなった胎内市の女性(73)の長男(48)はいまだに現実を受け入れられずにいる。女手一つで育ててくれた母はなぜ犠牲になったのか。悲しみとともに憤りが募る。

 「母でもあり父でもあった。弱音も吐かず一人で育ててくれた」。長男は2歳の時、父を交通事故で亡くした。以来…

残り1250文字(全文:1459文字)